福岡県でデザインパンフレットのことならお任せ!地域密着型サポートに自信あり!日広株式会社
電話番号092-573-7011、営業時間は8:30〜19:30までとなっております(土・日・祝休み)
Design & Production  of the Menu

広告用語

印刷用語・DTP用語

広告用語

【カ行】キャッチコピー【catch copy】とは?

山笠のあるけん博多たい!』は、名キャッチコピー キャッチフレーズ/キャッチコピー  博多山笠の季節になると、ついつい口にしてしまうこのフレーズは、「伝統銘菓 博多山笠」のテレビCMの中で流れていました。現在は、放送されていませんが、いまだに山笠の話題になると自然と口にしてしまい、お菓子の博多山笠も一緒に思い出しています。きっとこのキャッチコピーが私の心をつかんではなさないのでしょうね。   つまり、キャッチコピーとは、広告コピー(広告で使う文章や説明文)のうち、お客様の心をグッとつかみ、商品情報を簡潔に魅力的に表現した言葉ですね。 「キャッチコピー」や「キャッチフレーズ」は、多くの商品やサービスに広く用いられていますが、個別の商品ではなく企業全体のイメージを表現した「コーポレートスローガン」としても多く使われています。 広告手法としては、まずキャッチコピーで注意をひきつけて本文のコピー(ボディコピー)を読ませるというパターンが一般的です。   商品の特長や企業イメージが伝わりやすい有名どころを少し紹介しますね。 〇100人乗っても大丈夫!(イナバ物置) 〇そうだ 京都、行こう。(JR東海)〇ん~、まずい!もう一杯!(やずや) 〇お正月を写そう!(富士フィルム) 〇おせちもいいけどカレーもね!(ハウス食品) 〇冷やし中華始めました(飲食店)〇あなたとコンビにファミリーマート〇ココロも満タンにコスモ石油〇お、ねだん以上。ニトリ 〇インテル入ってる 〇“あったらいいな”をカタチにする小林製薬   お客様の心をグッとつかむ魅力的なキャッチコピーは、商品や企業にとっての価値やイメージを高めてくれる重要な役割を持っています。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

お見積もり大歓迎!お問い合わせはこちら
オンラインご相談・お問い合わせ
コロナウイルス対策POP
フクオカマンガドットコム
福岡キャラクタードットコム
外国語反訳パンフ制作
新卒採用戦略
コンペ参加します
特集メニュー
専門用語まるわかり

複雑な広告用語や印刷用語などをスタッフが楽しく分かりやすく紹介しています。

ついつい始めちゃいました福岡パンフレットブログ
広告・販促情報満載!!NikkoMagazine!メルマガ始めました
メールマガジンのバックナンバーはこちら
パワーポイントテンプレート無料配布中!
よくあるご質問