福岡県でデザインパンフレットのことならお任せ!地域密着型サポートに自信あり!日広株式会社
電話番号092-573-7011、営業時間は8:30〜19:30までとなっております(土・日・祝休み)
Design & Production  of the Menu
カテゴリー

2018.12.24

(月)

カズ

クリエイティブ, ビジネス


紙媒体×SNSの活用

こんにちは。この前機会を頂いてブランディングについて(紙媒体とSNSの組み合わせ)のセミナーを受講しました。

種類、ユーザー層、使い方などは社内で勉強したりもするのですが、今回は投稿内容やアプローチの仕方など参考になる話が多かったので少しだけ振り返ってみようと思います。

SNS運用の失敗理由

まずは良くある企業SNSとして

・フォロワー、いいね等のリアクションが少ない

・投稿内容が分からない

・やっても効果が実感できない

などの理由で何年も放置してしまう企業が多い…とのことでした…。

これははじめに運用方法をきちんと決めなくても簡単にはじめることができるSNSならではの問題ですね。

SNSは見込客化をしやすい媒体で 他媒体との連携が必要不可欠。

宣伝ツール・売り場ではないことを理解しなければなりません。

企業の価値を高めるのに使う!

ではどうやって使えばいいの?と思うかもしれませんが、企業の情緒的な価値を高めるために使います。

つまりお客様から「アップ○の製品だから格好いい!」、「レッ○ブル飲んだらエキサイティングな毎日を過ごせそう」とか思ってもらう。

共感や親しみを感じてもらうために活用するということですね。

具体的な投稿内容

そのことを踏まえて何を投稿するのかというと

認知=どのような仕事をしているのか

共感、興味=どんな人が利用するのか、どういう悩みを解消してくれるのか

信頼=ニーズに応えられる根拠や実績

親しみ=雰囲気、人となり、趣味趣向

尊敬=こだわり、経験

を意識して内容を決めます。

SNSで人気の「中の人」達はこの辺がもの凄く上手ということですね〜。

 

まとめ

・サービスや商品ではなく「価値」を伝える

・SNSだけで売ろうと思わない

・次の媒体への誘導

・活動、表現に目的を持つ

以上のことで、お客さまが「買いやすい」環境づくりができる!

という話でした。なるほど!

 

「福岡パンフレット制作.com」には、

ブランディングのスペシャリストが多く在籍しており、様々な媒体を役割ごとに提案致します。

まずはお気軽にご相談ください。

 

【運営会社】日広株式会社 福岡支店

TEL.092-573-7011

E-mail:info@fukuoka-pamphlet-seisaku.com

お見積もり大歓迎!お問い合わせはこちら
フクオカマンガドットコム
福岡キャラクタードットコム
外国語反訳パンフ制作
新卒採用戦略
コンペ参加します
特集メニュー
専門用語まるわかり

複雑な広告用語や印刷用語などをスタッフが楽しく分かりやすく紹介しています。

ついつい始めちゃいました福岡パンフレットブログ
広告・販促情報満載!!NikkoMagazine!メルマガ始めました
メールマガジンのバックナンバーはこちら
パワーポイントテンプレート無料配布中!
よくあるご質問