福岡県でデザインパンフレットのことならお任せ!地域密着型サポートに自信あり!日広株式会社
電話番号092-573-7011、営業時間は8:30〜19:30までとなっております(土・日・祝休み)
Design & Production  of the Menu
カテゴリー

2019.05.27

(月)

Eddie

趣味


「わが家にお宝が」の巻

先日お彼岸で北九州の叔父の家を訪問。
お昼からご馳走になり、一息ついていると
叔父が、見せたいものがあると
物置から古い木箱を持ってきて
カミさんに「たしかこういう骨董品好きやったよね」と
蓋をあけると和紙につつまれた漆塗りのお盆やお椀が!

昔カミさんのお爺さんが、購入して
お祝い事や、人が集まった時のもてなしに
使っていた物らしい。

包まれている和紙には、輪島塗りと
書いてあり、中には古い新聞紙に
包まれているモノも。

私はその古い新聞紙にも興味があり
日付を見てビックリ!

日経新聞で昭和39年4月8日とある。
実用発電炉(原発)の記事
昭和41年度中に動力炉開発の基本方針を内定。

一瞬にしてタイムスリップした
気分で何か不思議な感情がわいてくる
思いでした。

お椀の裏を見てまたビックリ!
なんと名前入り。
当時(昭和初期と思われる)いかほどで購入されたのかは
定かではありませんが、
使ったあとに洗い物を手伝ったことがある
義母がいうには、たいそう大事にされていて
洗うのもぬるま湯を使うことを
きびしく教えられたらしい。

そんな、骨董品が巡り巡って
わが家へやってくる事になり
なにか嬉しいような、責任重大なような…

わが家には、これといったお宝らしきモノは
1点もなく、某テレビ番組は好きで
よく見ていますが、「わが家には何もないよねー」
が合い言葉みたにになってました。

今回いただいたお宝が
唯一のお宝であることは間違いない
ということになりました。

お見積もり大歓迎!お問い合わせはこちら
フクオカマンガドットコム
福岡キャラクタードットコム
外国語反訳パンフ制作
新卒採用戦略
コンペ参加します
特集メニュー
専門用語まるわかり

複雑な広告用語や印刷用語などをスタッフが楽しく分かりやすく紹介しています。

ついつい始めちゃいました福岡パンフレットブログ
広告・販促情報満載!!NikkoMagazine!メルマガ始めました
メールマガジンのバックナンバーはこちら
パワーポイントテンプレート無料配布中!
よくあるご質問