福岡県でデザインパンフレットのことならお任せ!地域密着型サポートに自信あり!日広株式会社
電話番号092-573-7011、営業時間は8:30〜19:30までとなっております(土・日・祝休み)
Design & Production  of the Menu
カテゴリー

2020.02.10

(月)

Pippen

趣味


家族旅行。金沢&白川郷2泊3日【最終日】

3日目(最終日)

やはり金沢と言えば「兼六園」。言わずと知れた日本三大名園のひとつですね。水戸の「偕楽園」、岡山の「後楽園」と並び「日本三名園」に数えられます。加賀百万石の藩主前田家の庭園で年間約300万人の観光客が訪れる人気のスポット。はずせませんね。宿泊先の金沢ニューグランドホテルからもらった「北陸バス1日フリー乗車券」を使って兼六園へ出発。

 

 

 

 

 

 

 

 

AM9:30兼六園に到着。

この時期の開園時間は8:00~17:00。春から秋にかけては7:00~18:00らしい。9:30にもかかわらず観光客がいっぱい。白川郷もそうだったけど兼六園も外国人観光客が多かった。さすが世界的に人気の観光名所。朝食がわりに門の横に立ち並ぶお土産店のひとつでお団子を食べる。ちょっと微妙だけど金沢グルメ5としてカウント。兼六園は総面積11.4haで東京ドームの約2.4倍と広い。樹木の種類約160種類。樹木の数量約8,200本。さすが加賀100万石。福岡の黒田藩は52万石。柳河藩立花家は12万石。桁違いの大きさですね。兼六園の由来は、「宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望」の六勝を兼備することから、兼六園と命名されたとのこと。

 

 

 

約1時間半、江戸時代から続く名園を堪能した後は、隣の金沢城公園を散策する。

 

 

 

金沢城は「石垣の博物館」と言われており、各時代の様々な技法により積まれた石積みの石垣が場内10カ所以上で見ることができる。お城マニアにとってはたまらないスポット。ここではボランティアガイドさん(無料)にお城を案内してもらった。菱櫓(ひしやぐら)の話、建物の平面がひし形になっていて、それは死角を少なくし視野を広くする効果あるとかetc.面白い話が聞けた。ボランティアガイドさんを頼んで良かった。兼六園から金沢城公園、そして隣接する前田利家公ゆかりの尾山神社を抜けて歩いてホテルへ戻る。

 

   

 

16:00金沢駅発の特急サンダーバードで石川県金沢を後にする。列車に乗り込む前に駅ビルで金沢グルメ6、らうめん侍の金沢特産の甘エビのうま味を凝縮したスープが人気の「甘えび香味らうめん」を食べる。海老の味、強っ。

 

18:33新大阪駅着。19:05発の新幹線のぞみに乗り換えて福岡へ向かう。帰りの新幹線では、ヱビスのプレミアムな感じのビールとおつまみを買い込んで3人で食べ飲んだ。新幹線で飲むビール美味しい。21:33博多駅着。充実した2泊3日の旅だった。次は富士山が見えるところに行ってみたい。

 

★お店の販促ツール、リーフレット、チラシ、POP制作等は日広へお任せください。

広告・販促のご相談承ります。お気軽にお問い合わせください。

日広株式会社福岡支店

〒811-1321 福岡市南区柳瀬2-15-20

TEL 092-573-7011

E-mail  info@fukuoka-pamphlet-seisaku.com

 

福岡県でデザインパンフレットのことならお任せ!

【福岡パンフレット制作.com】

URL http://fukuoka-pamphlet-seisaku.com/

お見積もり大歓迎!お問い合わせはこちら
小規模事業者持続化補助金
オンラインご相談・お問い合わせ
コロナウイルス対策POP
フクオカマンガドットコム
福岡キャラクタードットコム
外国語反訳パンフ制作
新卒採用戦略
コンペ参加します
特集メニュー
専門用語まるわかり

複雑な広告用語や印刷用語などをスタッフが楽しく分かりやすく紹介しています。

ついつい始めちゃいました福岡パンフレットブログ
広告・販促情報満載!!NikkoMagazine!メルマガ始めました
メールマガジンのバックナンバーはこちら
パワーポイントテンプレート無料配布中!
よくあるご質問