福岡県でデザインパンフレットのことならお任せ!地域密着型サポートに自信あり!日広株式会社
電話番号092-573-7011、営業時間は8:30〜19:30までとなっております(土・日・祝休み)
Design & Production  of the Menu
カテゴリー

2020.04.01

(水)

mukai

クリエイティブ, 未分類


製品カタログの制作を行うにあたっての3つポイント

製品カタログ作成を発注する前には、ポイントをおさえることで、よりスムーズで品質の高い製品パンフレットなります。

ポイント1 製品カタログをつくる目的・ターゲットを定める。

まず、頭の中で考えていることを紙に書き起こします。目的・ターゲットを決めないで、カタログを作り始めると、最終的に、何を実現したいカタログなのか、あいまいになり、ただ、情報を羅列したメリハリのない資料となり、とても使いずらいものになります。いくつかある目的がある場合でも、それらに優先順位をつけることで、限られた紙面・ページのうち、どの点においてたくさん情報を載せるか、判断できるようになってきます。

ポイント2 競合他社のカタログを研究する。

製品カタログを手にとる方は、比較検討をするため、複数の製品カタログを利用しているはずです。
他社の製品カタログを研究することで、他社の強みや弱みを知ることができ、
デザインの傾向や情報量もチェックできます。

ポイント3 大まかなページ構成を作成する。

競合他社の製品カタログを研究することで、自社でどういった順序で掲載した方がよいかも、見えてくると思います。
ページ数を決め、商品点数や、押したい商品を大まかに決めることでスムーズにパンフレット制作会社に依頼することができます。

お見積もり大歓迎!お問い合わせはこちら
オンラインご相談・お問い合わせ
コロナウイルス対策POP
フクオカマンガドットコム
福岡キャラクタードットコム
外国語反訳パンフ制作
新卒採用戦略
コンペ参加します
特集メニュー
専門用語まるわかり

複雑な広告用語や印刷用語などをスタッフが楽しく分かりやすく紹介しています。

ついつい始めちゃいました福岡パンフレットブログ
広告・販促情報満載!!NikkoMagazine!メルマガ始めました
メールマガジンのバックナンバーはこちら
パワーポイントテンプレート無料配布中!
よくあるご質問