福岡県でデザインパンフレットのことならお任せ!地域密着型サポートに自信あり!日広株式会社
電話番号092-573-7011、営業時間は8:30〜19:30までとなっております(土・日・祝休み)
Design & Production  of the Menu
カテゴリー

2021.03.05

(金)

mukai

クリエイティブ, ビジネス


YouTubeバンパー広告の効果を高める方法&事例

前回書いた「YouTubeバンパー広告!6秒間で最大の効果を!」の反響が多くあったため、今回はYouTubeバンパー広告の効果を高める方法を紹介します。 

YouTubeバンパー広告!6秒間で最大の効果を!


 


 

バンパー広告の効果を高める方法

バンパー広告は6秒間と限られた時間中ユーザーに正しい情報を伝え、気持ちをつかむ必要があります。
そのバンパー広告の制作のポイントを紹介します。
 
■伝えたい情報を1つにする
広告の中はたくさんの情報を詰め込みがちです。 しかし、6秒間では情報を詰め込まず、目的をひとつに定めしっかり伝えるようにすることが大切です。
YouTube広告は、モバイル端末で見る方が80%以上です。そこで、見やすさも重要になります。

 
■時間配分の重要性
ユーザーは見たい動画を選択してそれが再生されるのを待っているところに流れるバンパー広告は、最初に印象的なビジュアルを打ち出し展開することでユーザーの心をつかむ必要があります。
はじめにひとつのテーマや視覚的なメッセージを表示し、最後に明確なメッセージや行動を促すフレーズを提示することでユーザーの混乱を防ぎ、行動に移しやすくすることが大切です。

 

■複数のバンパー広告展開する
複数のバンパー広告を組み合わせさまざまな切り口からメッセージを伝えることで、ユーザーの効果測定がしやすくなり、さらに効果的な広告展開が見込むことができます。

 
 

事例:女性をターゲットにしたバンパー広告

上の動画は弊社で制作したバンパー広告です。
店舗付近5km圏内をターゲットに何度か実施しました。
一週間実施したところ、20〜24時の間で見られる傾向にあり、55歳〜64歳の方の割合が高くありました。
ホームページへのアクセスも増え、ブランド認知度アップや集客促進につなげることができました。

 
 

YouTube広告はこれから、絶対注目の広告媒体です

YouTube広告は将来性があり訴求力のあるものの一つです。
今こそ既存で使用している広告媒体を見直ししてはいかがでしょうか?

福岡パンフレット.comでは、動画の制作から配信代行まで行っております。
お気軽に福岡パンフレット.comにお問い合せください。

 

 

お見積もり大歓迎!お問い合わせはこちら
オンラインご相談・お問い合わせ
コロナウイルス対策POP
フクオカマンガドットコム
福岡キャラクタードットコム
外国語反訳パンフ制作
新卒採用戦略
コンペ参加します
特集メニュー
専門用語まるわかり

複雑な広告用語や印刷用語などをスタッフが楽しく分かりやすく紹介しています。

ついつい始めちゃいました福岡パンフレットブログ
広告・販促情報満載!!NikkoMagazine!メルマガ始めました
メールマガジンのバックナンバーはこちら
パワーポイントテンプレート無料配布中!
よくあるご質問