福岡県でデザインパンフレットのことならお任せ!地域密着型サポートに自信あり!日広株式会社
電話番号092-573-7011、営業時間は8:30〜19:30までとなっております(土・日・祝休み)
Design & Production  of the Menu
カテゴリー

2019.03.13

(水)

マスオ

書評


これだけ!4P

「これだけ!4P」を読みました。

この本はマーケティングの4P(プロダクト・プライス・プレイス・プロモーション)を用いて

商品の販売戦略について記されています。

お客様により効果がでる広告物を提案したく、この本を購入しました。

インターネットでも学ぶことはできますが、勉強の為購入に行きつきました。

本書はマーケティングの4P(プロダクト・プライス・プレイス・プロモーション)について

それぞれ記されています。

特に60ページの「プロダクト戦略の要はニーズをウォンツまで高めること」は勉強になりました。

マラソンランナーが走り終えた後に何か欲しいものはありますかと尋ねた時、「何か冷たい飲み物が欲しい」・「ポカリスエットが欲しい」と答えました。一人はのどが渇いたからどんなものでも良いから冷たいものが飲みたいという欲求を持っています。

彼にとっては冷たい水でも良いし、お茶やスポーツドリンクなどののどの渇きをいやすものであれば何でも良いのです。

つまりこの欲求こそが現在の「ニーズ」となります。

一方で後者は「ポカリスエットでその渇きをいやしたい」という願望を持っています。

彼にとっては水やお茶ではなく。ポカリスエッ以外では願望を満たされないということです。

このような特定の商品やサービスで自分の願望を満たしたいという欲求が「ウォンツ」というわけです。

ニーズとウォンツ、一見同じ意味ととらえてしまいますがマーケティング上では、この差が重要で、

商品を開発する際にはお客様のニーズをウォンツまで高めることが重要だと学びました。

本書ではマーケティングの4P以外に、前置きで3C分析や、4Pをミックスした実践版も記されている点が

素晴らしいと思います。

おわりに

ひとえにマーケティングというと膨大な知識が必要ではありますが、初級編として

3C分析と4Pを同時に学ぶことが出来たので、とても頭に入りやすく読みやすい構成でした。

今後もマーケティングについて学んでいこうと思い、次は何を読もうか検索しています。

http://www.missiondrivenbrand.jp/entry/books_marketing

上記にいくつかおすすめがありましたので、参考にしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お見積もり大歓迎!お問い合わせはこちら
フクオカマンガドットコム
福岡キャラクタードットコム
外国語反訳パンフ制作
新卒採用戦略
コンペ参加します
特集メニュー
専門用語まるわかり

複雑な広告用語や印刷用語などをスタッフが楽しく分かりやすく紹介しています。

ついつい始めちゃいました福岡パンフレットブログ
広告・販促情報満載!!NikkoMagazine!メルマガ始めました
メールマガジンのバックナンバーはこちら
パワーポイントテンプレート無料配布中!
よくあるご質問